醜い笑顔

 「笑顔が大事だ」とはよく言われますけど、まったくその通りだと思います。でも正確には、(素敵な)笑顔が大事だ、だと思うんです。
 笑顔が素敵じゃない人がいるみたいな言い方だな!と反論する人がいるでしょうが、いますよ、笑顔が素敵じゃない人は。さらには醜い笑顔の持ち主だっているんです。考えてみれば世界に70億の人間がいて、70億通りの顔立ちがあるのだから、醜い笑顔があっても当然でしょう。
 醜い笑顔は人に悪い印象を与え、場合によっては不快感をもたらします。結果、人から好かれず、孤独になります。ただこの哀れな人たちは、ほんとに数少ないと思います。だからこそ、生きづらいんです…。
 自分がそうだと気付いた日から笑うことをやめました。笑う、ということは私にとってはパンツ一枚で町中をうろつくようなもんですよ!
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加       

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title


こんなに優しい言葉を頂いたのは数年ぶりです。ありがとうございます。私は一人でいる時間が長い分、自分と向き合う時間はたっぷりありました。なので自分のことはよく理解しているつもりです。なので自分には良い部分なんか一欠けらもないということもわかっています。しかし、もう一度考えて、もう一度自分と向き直ってみます。良い部分が見つかれば、それを自分で認められれば、自信をもって生きていけそうです。
非公開コメント

プロフィール

アンディ

Author:アンディ
酒を飲むと、やっとものが言えるようになる重度のコミュ障。生きづらいです。夜に酔っ払いながら書いているので、内容や文体が支離滅裂になることがあります。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 寂しいサラリーマン・孤独なサラリーマンへ
にほんブログ村

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR